マドパー配合錠

Madopar パーキンソン病

マドパーはレボドパが主成分で、パーキンソン病やパーキンソン症候群の治療に用いられます。

マドパーは主成分のレボドパが脳内でドパミンに変化し、パーキンソン病などの症状であるふるえやこわばりを改善し、体の動作を良くする作用があり、パーキンソン病やパーキンソン症候群の治療に用いられます。

マドパー 250 (Madopar 250) 200/50mg 100錠 - 個人輸入代行ヘルシーダック
マドパーはパーキンソン病やパーキンソン症候群の治療に用いられます。
タイトルとURLをコピーしました